ヘアリラクゼーション「La Poka(ラポルカ)」
ご予約・お問い合わせ TEL:0955-25-9118
ヘアリラクゼーション「La Poka(ラポルカ)」
ご予約・お問い合わせ TEL:0955-25-9118

「ハウオリに必要なスキル」と「髪質や目的に合わせて技術的に工夫していること」

皆さんこんばんわ、ハウオリマイスター担当のsoushiです。

ここ最近美容師さんへ向けての投稿になっていますが、ラポルカのハウオリユーザーの方から沢山嬉しいコメントを頂きラポルカの愉快な仲間たちも大変喜んでおります(*^▽^*)

今日は愉快いな仲間たち3人組に「ハウオリに必要なスキル」「髪質や目的に合わせて技術的に工夫していること」を発表してもらおうと思います。

佐賀県有田町、人工2万人の田舎町にあるちっちゃな美容室の21歳と22歳のアシスタント3人の美髪矯正ハウオリに対する考えや仕事に対する想いを是非ご覧ください。

それでは、どうぞ

ハウオリに必要なスキル

まずハウオリに必要なスキルはワインディング力とコミュニケーション力と提案力です。

しっかりお客様とコミュニケーションを取り、お客様の髪質などの悩みを聞きます。

少しでもお客様の悩みを解決できるようにロッド選定と頭の形に合わせた巻き方でワインディングすることが大切です。

巻いている時も一人一人のお客様に対して、しっかり説明を欠かさずにしていくことで、お客様からの信頼を頂く事が出来ると思います。

仕上がりをご覧になられたお客様が喜ばれている姿を見ると、私たちも自然と笑顔になれます。

髪質や目的に合わせて技術的に工夫していること

技術的に工夫していることは、ワインディングをしていく時のロッド選定と、スライス幅、ステムの角度です。ここまではパーマと同じですね(笑)

特に大切なのは、少し痛いかなと思う位にテンションをかけて巻いていきます。ワインディングに入る前に必ず「かなり引っ張って巻きますので痛い時は教えてください。皆で応援しますので(笑)」と、前もって痛くなる事を伝えます。この時実際にお客様から「ちょっと痛いです」など言われることがあります。

その時は「修行と思って頑張ってください」とか「オシャレは我慢が必要です」などのエールを贈ります(笑)

次に髪質に合わせた巻き方で大切なことは、毛量が多くて広がりやすくクセがある方は、太めのロッドで巻き顔回りの生えグセは少し細めのロッドで巻きます。

逆に細毛で頭頂部がぺたんとなる方は、細めのロッドで巻きます。前髪もお客様の悩みに合わせて巻き方を変えていきます。

ロッド選定にはすごくこだわっています。

以上、「ハウオリに必要なスキル」と「髪質や目的に合わせて技術的に工夫していること」でした。

次回は 最終回 僕からは「ハウオリに対するお客様の反応、および売り上げの変化愉快な仲間たちからは「ハウオリを発展させるために考えていること」をお話しさせていただきます。

美容師さんが気になる数字の方も紹介したいと思いますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

美容師さん向け 美髪矯正ハウオリ体験セミナー ¥10,800-/1人

お問い合わせ:hair relaxation La Polka

TEL:0955-25-9118

住所:佐賀県西松浦郡有田町本町丙1530-5